【ラジオNIKKEI賞2016枠順決定】ゼーヴィントは1枠1番はラッキー?

シェアする

7月3日(日)福島競馬場11レース、ラジオNIKKEI賞の枠順が決定しました。

枠順が決まっても、やっぱり検討すると難しいですね…。

最終予想前の対策をしていきます。

ラジオNIKKEI賞2016の枠順

馬番・馬・騎手の九星を入れた枠順です。

レース日の九星については、【ラジオNIKKEI賞2016出走馬】ブラックスピネルに勝運は巡っているのか?の記事で書いてます。

騎手
1 1 ゼーヴィント      9 戸崎   9
2 キングハート    4 嘉藤   1
2 3 アップクォーク   9 柴山   4
4 ジョルジュサンク  4 田辺   1
3 5 ストーミーシー   1 江田   3
6 ダイワドレッサー  8 石川裕  5
4 7 ミライヘノツバサ  3 内田   9
8 トモトモリバー   5 丸田   4
5 9 カープストリーマー 5 中谷   8
10 ナイトオブナイツ  1 松山   8
6 11 ミエノドリーマー  3 蛯名   9
12 ロードヴァンドール 8 四位   2
7 13 ピックミータッチ  4 杉原   4
14 カネノイロ     3 田中勝  2
8 15 アーバンキッド     4 福永   2
16 ブラックスピネル  3 武豊   5

(敬称略)

  • ◎ 実力を存分に発揮できる相性
  • 〇 邪魔がなくいい流れに乗れそう
  • △ 特になにもなし
  • X 凶運・ジャマが入る

こんな相性でした。

占い師の競馬好きの競馬のための金運アップメルマガ好評発行中!

ラジオNIKKEI賞の最高幸運数の馬番

幸運数に入ることで、かなり実力は出やすくなりますね。

五黄土星の日の「5」とレースの時間の七赤金星の「7」

この2つの数字でみる幸運数は「2・8」になります。

さて、どの馬でしょうか?

  • 「2」の馬番に入ったのは、キングハート。
  • 「8」の馬番に入ったのは、トモトモリバー。
  • 「12」の馬番に入ったのは、ロードヴァンドール。

ここまでの傾向と予想対策として

ブラックスピネルは外枠に入ってしまいましたね。

相性が△で、数字の後押しも弱いので、いい馬番がほしかったなと思います。

占い的には2、3着付けが精一杯かという判断かな。

ゼーヴィントは、1枠1番に入りましたね。

馬と騎手が「9」で相性が良かっただけに、一番相性の悪い「1」に入ったことが残念。

人気が出れば、好成績を期待することが難しい相性なのですが、それを跳ね返す力を持っているか?

馬との相性はいいので、戸崎騎手のたづなに反応してくれれば…。

アーバンキッドも外枠になりましたが、この馬には外枠も福永騎手も初体験。

前走は好位置につけながらも16着と伸びを欠きましたが、今回は最高運数の馬番と騎手に恵まれました。

相性こそ微妙ではありますが、馬券に絡んでくることは期待できそう。

穴馬になりそうな馬ですが、ロードヴァンドール・ダイワドレッサー・アップクォークと、このあたりを警戒しておきたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク