【桜花賞2016サイン】人気上位馬メジャーエンブレムを九星で占う

今回の桜花賞出走予定馬で、3強といわれる中でも、1番人気になりそうなメジャーエンブレムを占ってみます。

メジャーエンブレムの九星サイン

誕生日2013年3月26日
この日からみる九星は、「7」です。

かなり気ような馬ですね。
とにかく前向きで頑張り屋さんでしょうか。

人をみるのとは違うので、感想が聞けずに残念ですが…

この馬に騎乗しているルメール騎手は「9」
そして、すべてのレースで、馬番も含め相性のいい数字ばかりでした。
何かを引き寄せる力があるのでしょうか。
いい条件でレースができるように環境が整うようですね。

一度だけ2着になった時は、騎手が不調運でした。
それでも2着。すごいです。

レースの日の九星には当てはまりませんでしたが、
いい馬番さえまわってくれば、ルメール騎手にもいい勝負運がまわってきているので好走できると思います。

いい馬番さえまわってくれば…できれば穴数字がまわってこない方がいいですが^^;

レースの日・時間の九星

レースの日は二黒土星(じこくどせい)。
2・5・8は力を発揮しやすい数字。
注意が必要な穴数字は「3」「12」

レースの時間は三碧木星(さんぺきもくせい)
3・6・9は力を発揮しやすい数字。
注意が必要な穴数字は「1」

前回の記事に詳細がありますので、ご覧くださいね。

これを踏まえて、桜花賞の穴数字の馬番に入らなければ、かなり好走できると思います。
それでも、メジャーエンブレムとルメール騎手のコンビニは、3・12は相性のいい数字。
これをどうみるかは、他の馬と見比べていかないとわからないので、また調べてみますね。

ルメール騎手「9」と「1」は非情に相性が悪い。
九紫火星(きゅうしかせい)と一白水星(いっぱくすいせい)と書けば、なんとなくわかりますでしょうか。
火と水です。
お互いに打ち消し合うので、力が発揮できません。これは人でも一緒です^^

これで1番人気になってしまうと、不完全燃焼なってしまうため、1着は難しくなってしまう可能性があります。
できれば1番・11番という馬番にだけは入りたくないですね。

メジャーエンブレムまとめ

騎乗がルメール騎手であれば、もしくは相性のいい騎手であれば、
今のところは勝てるにおいがプンプンしてますね。
この1頭だけでは判断しかねますが、間違いなく軸候補にはなりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク