【オークス2016枠順】本命にできるのはシンハライトか?

シェアする

2016年5月22日(日)東京競馬場のメインレース、第77回 優駿牝馬(オークス)。

出走予定馬の24頭を占ってみました。

九星で好走できる枠順・馬番を占う

5月22日は、どの九星を持つ馬が好走しやすい運を持っているのか。

そして、好走しやすい数字がれば、危険な数字もあります。

時間帯でも九星が変わるので、出してみますよ。

オークス2016当日の九星

この日は八白土星(はっぱくどせい)で「8」のつく馬番・馬・騎手が好走運を持っています。

「8」とお仲間の数字「2」「5」「10」も同様にいいですよ。

そして、危険な数字は、「4」と「9」

この数字の馬・馬番・騎手は、ケガや落馬などに注意なのですが、人気薄だとありえない好走することもあるので、良くも悪くも危険な数字になります。

レースの時間帯も同じようにみると、三碧木星(さんぺきもくせい)の時間です。

「3」と相性のいい「6」「9」も好走運があります。

危険な数字は「1」になります。

ここで、判断しづらいのは「9」。時間では好走できそうな数字なのに、日では危険な数字になっちゃってます。

オッズによって、好走するのか凡走なのかをみるのですが、微妙なニュアンスなんですよ…。

今までは、八白土星の日は、大荒れがあまりなく、軸はとりやすくて、荒れてもヒモ荒れくらいだったんですけど、最近の傾向として、大荒れが結構あるんですよね。

そのあたりも加味して予想せねば。

出走予定馬の九星といい馬番

出走馬の持っている運に、どの馬番がつけばさらに運があがるのか?

まとめてみました。

九星
アットザシーサイド 6 7
アウェイク 2 5・8
アオイプリンセス 7 6
アドマイヤリード 8 2・5
ウインファビラス 2 5・8
エンジェルフェイス 4 3
キンショーユキヒメ 1 1
クィーンズベスト 5 2・8
ゲッカコウ 7 6
サクレディーヴァ 4 3
シンハライト 5 2・8
ジェラシー 1 1
ダイワドレッサー 8 5・8
ダンツペンダント 3 4
チェッキーノ 6 7
デンコウアンジュ 2 5・8
ネオヴェルザンディ 8 2・5
ハマヒルガオ 7 6
ビッシュ 1 1
フロムマイハート 1 1
フロンテアクイーン 8 2・8
ペプチドサプル 7 6
レッドアヴァンセ 8 2・5
ロッテンマイヤー 4 3

以上の24頭。

相性のところの馬番を引き当てられれば運は向きます。

下一桁が相性のいい数字になればいいです。

気になった馬をみてみる

桜花賞組がやっぱり強そうなので、まずはシンハライト。

シンハライトは「5」で日の好走できそうな数字でした。

時間の数字よりはちょっと弱いけど、このお馬さんならじゅうぶんですね。

桜花賞の3着馬アットザシーサイドは「6」でこちらはレース時間帯の好走数字。

これはまたいい勝負になるのでしょうかね。

フローラステークスから勝ち上がってきたチェッキーノも「6」でしたよ。

おもしろくなりそうです^^

馬番や騎手での影響が大きそうなので、枠順が決まったら占います。

枠順決定後は、【オークス2016枠順決定】九星で好走しそうな馬の傾向と予想対策を書いてます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク