【ニュージーランドトロフィー2016サイン】アストラエンブレムを九星で占う

ニュージーランドトロフィー出走予定馬で、人気になりそうなアストラエンブレムを占ってみます。

アストラエンブレムの九星サイン

誕生日2013年4月6日
この日からみる九星は、「9」です。

今回の重賞レースの人気馬は共通するような何かありそうですね。
馬の名前とか、誕生日の九星など、ふっと感じさせるものがありました。

この馬に騎乗予定のルメール騎手は「9」
最強の組み合わせですね。
今回は浜中騎手の替りでの騎乗かもしれませんが、
このコンビでもいい結果は残せそうな相性ですよ。

レースの日・時間の九星

レースの日は一白水星(一白水星)。
1・4・7は力を発揮しやすい数字。
注意が必要な穴数字は「6」「11」

レースの時間は九紫火星(きゅうしかせい)
3・6・9は力を発揮しやすい数字。
注意が必要な穴数字は「2」

前回の記事に詳細がありますので、ご覧くださいね。

レースの時間と同じ数字になり、これもいい条件にはまりました。

阪神牝馬ステークスは荒れるのか?

過去10年の結果をみると、かたいレースではないようですね。
2006年、2007年と、人気馬での決着でしたが、これ以外はそこそこな配当がついていました。
3連複では2010年に、74,440万円という配当がありました。

今までの流れを踏まえて、今年はどうなのか?

レースの日は九紫火星「9」でレースの時間は一白水星「1」。
火と水の関係で、最悪です。
言いえれば、何が起きるか見当がつかないということになります。
結構荒れるかもしれないし、すっごくかたい決着かもしれない…。
占えない…^^;
というわけではないのですが、言い切れない微妙な時間帯でのレースになります。

ですが、過去をみる限り、大番狂わせはじゅうぶんありえますので、あまり人気馬を信じない方がいいかもしれませんね。

ミッキークイーンまとめ

検討のつけにくい、九紫火星の日一白水星の時間。
そこに、「9」の数字を持った馬と騎手。
これを、最強とみるか最凶とみるか…。
今見る限りでは、邪魔が入るというようなサインではないとみています。
軸にはできると考えていますが、3連複ん軸というところにとどめておきたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク