【マリーンカップ2016予想】藤田菜七子騎手は勝てるのか?

4/13(水)船橋競馬場11R(20:15発走予定) 第20回マリーンカップ(Jpn3)ダート1600mでの勝負。

ブチコのさりげなーく走っている姿がかわいくて好きです。

そして、注目の騎手、先日福島競馬場で初勝利を収めた、藤田菜七子騎手も参戦!

ダートのアイドルVS競馬会のアイドルの対決!

マリーンステークス枠順と九星

出走馬・騎手の横の数字は、九星の数字です。

騎手
1 1 ダブルファンタジー 8 笹川 5
2 2 チェルカトローバ 2 妹尾 6
3 3 ブチコ 7 ルメール 9
4 4 ボーラトウショウ 7 山中悠 3
5 5 ブラックバカラ 6 藤田菜 8
6 6 フォーエバーモア 2 デムーロ 6
7 ブルーチッパー 6 岩田 1
7 8 ヴィータアレグリア 2 戸崎 9
9 クラカルメン 4 小杉 1
8 10 ディアマイダーリン 5 福永 2
11 タッチデュール 1 中野 4

(敬称略)

レースの日の九星

4月13日は、五黄土星(ごおうどせい)という日になります。

ドロドロの中でも光るものを見つけ出すというすごい九星の日なんですよ。

五黄土星のいい影響を受ける数字は、「2」「8」「10」の馬番・馬・騎手になります。

そして、これとは逆に、注意しなさいよという数字は「1」「10」になります。

強運の数字と凶運の数字ということですね。

これと同じように、時間でも同じように数字が割り当てられています。

レースの時間帯は、四緑木星(しりょくもくせい)になります。

日と同じように出してみますと、いい影響を受ける数字は、「1」「4」「7」の馬番・馬・騎手になり、注意しなさいよという数字は「8」になります。

この四緑木星という時間は、「安定」という意味になるので、大きく荒れることはないのかなとみました。

これを踏まえて、馬の九星の運をみておきますね。

ブチコ

馬番と騎手は好相性ですね。

後押しのある数字ではありませんでしたが、ブチコは時間の数字に当てはまりましたので、馬だけは調子がいいことになりますね。

注意したい数字にも当てはまっていないので、調子はいい方に入りますね。

ブラックバカラ

藤田菜七子騎手が騎乗するこのコンビは、すべてで相性が良く、好調です。

ですが、藤田菜七子騎手の数字が、日の好調な数字と、時間の注意したい数字の両方に当てはまってしまいました。

騎手のこの凶運強運が出てしまうと1着を狙うのは厳しいと思うのですが…頑張ってほしいですね。

フォーエバーモア

デムーロ騎手と馬番の相性が絶好調ですね。

馬も日の好調な数字ですので、ここはいい結果が出せると思いますよ。

ヴィータアレグリア

馬番と馬が、好調数字になりましたよ。

しかも騎手との相性が抜群ですので、ここも好走してくれそうですね。

ディアマイダーリン

なんでしょうか、さらに絶好調の相性の馬が出てきてしまいました。

日の好調数字でそろってしまっちるこのコンビ、注意したい数字も全くなく、これならここから流していけそうですね。

前日21:30のオッズでは5番人気ですが、この馬は絶対に入れておきたいです。

ブルーチッパー

とっても好相性なのですが、騎手が時間の注意したい数字にしっかり当てはまってしまいました。

馬や馬番の数字も、少し弱いので、ここは控えてもいいのかなという感想ですね。

その他気になる馬

正直、どうなのかなとは思いますが、九星の数字として気になったのが、クラカルメン。

馬番が9の騎手が1のコンビは、本来凶運になるのですが、時間の短いレースはその凶運がとんでもない力を出すことがあります。

これはヒモに入れておいてもいいかなと思います。

マリーンカップの予想

◎ 3番 ブチコ

九星で占っても、好調そうなのと、期待も含め、ブチコから流します。

〇 10番 ディアマイダーリン

この運気の良さは、きてくれると信じたい。

◎-〇 馬単・馬複・ワイド

3-5・6・8・9・10 3連複

こんな買い目にしてみようと思います。

参考まで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク