【京都大賞典2016占い予想】キタサンブラックの1着固定は危険!?

シェアする

京都大賞典2016 九星占い予想

10月10日(日)京都競馬場11レースは15:35発走の京都大賞典の予想です。今年は10頭での争い。

このレースは、天皇賞(秋)の前哨戦として位置づけされて、優勝馬には優先出走権が与えられるそうです。

なぜか3着までにいるキタサンブラックはダントツの1番人気、不調かと思われながらもメインは負けないデムーロ騎手騎乗のサウンズオブアースが2番人気に、休み明けでも問題なく走りそうなラブリーデイが3番人気に推されています。

過去10年の結果をみても、1~3番人気の中から1頭は必ず複勝に絡んできているので、ここから3連複の軸を検討し、相手探しですね。

毎日王冠同様、ほとんどの馬が夏休み明け。五黄土星というまた意味不明な馬が食い込んでくる日だけに予想も慎重に、じっくりしなくては。

先日アップしました占いでのデータも含めて、京都大賞典を制する好走しそうな馬を絞り込んでいきます。

枠順と馬・騎手との相性を占う

枠順が決定して、馬と騎手の運を後押ししてくれるのか、逆に邪魔されるのかを九星で占ってみます。

京都大賞典の日の九星は、五黄土星(ごおうどせい)で「5」と「2」「8」がラッキーになって、逆にこ注意が必要な数字が「1」と「10」になっています。

さらにレースの時間帯は七赤金星(しちせききんせい)で「1」「4」「7」がラッキー!逆にこの日と時間の注意が必要な数字が「3」「11」になっています。

「1・11」の馬番はいいも悪いも重なってしまっているので、よっぽどいい相性で流れをつかまないと勝てないかも。要注意馬番!

騎手
1 1 キタサンブラック  4 武豊  5
2 2 ファタモルガーナ  7 浜中  1
3 3 アドマイヤデウス  5 岩田  1
4 4 ラストインパクト  8 川田  1
5 5 タマモベストプレイ 1 藤岡康 7
6 6 ヤマカツライデン  6 池添  9
7 7 アクションスター  8 北村友 5
8 サウンズオブアース 1 Mデム 6
8 9 ヒットザターゲット 3 小牧  2
10 ラブリーデイ    8 ルメール9

(敬称略)

  • ◎ 実力を存分に発揮できる相性
  • 〇 邪魔がなくいい流れに乗れそう
  • △ 特になにもなし
  • X 凶運・ジャマが入る

予想と買い目

九星を使って軸探しをしていきますね。

昨日見た五黄土星の日で取ったデータだと、1番の馬番がよくきてましたね。ですが、1番はかなりの注意数字にもなっていますのでじっくりと検討しなければいけませんね。

1番人気で馬番1はキタサンブラックですね。強い馬ですので消すことはできませんが、いい数字が馬と騎手それぞれには巡っているのですが、すべて合わせるとちぐはぐに。1着固定にするには怖いですね。いつもなんだかギリギリの競馬をする馬だけに、今回は2,3着付けがいいのかという判断。

サウンズオブアースが入ったのは、これまた五黄土星の日に好走している馬番の8。2~3番人気で推されていますがここも馬が1の解釈に困る数字を持っています。それでも相性をうまくまとめていますのでここはいい流れには恵まれそう。

好相性にまとまったのがラブリーデイ。ここからいけるかと思いきや馬番10が注意数字に。他の馬より2キロ増ですのでそのあたりも不安要素。

もう1頭みてみたいのですが、ヤマカツライデンがかなりの好相性になりました。6枠6番6の馬に9の騎手。複勝率もいい馬番ですのでここも狙い目。

ここまでみてみると、三連複の軸としてはキタサンブラックから流してもよさそうですし、三連単を狙うのであれば上位3頭以外からでも狙ってみても面白そうですよ。

その他、穴馬はメルマガ(日曜朝6時配信)でお伝えしていきます。

買い目

三連複1軸流し:8-1,3,4,6,10(+メルマガでの穴馬)

※号外として月曜朝6時ごろ配信いたします。

占い師のメルマガ!

週末は…

  • ◆金運をあげる!
  • ◆芸能人予想ランキング
  • ◆占い師がみる通常では拾えない穴馬

平日は競艇予想!たった6艇でも、ドラマあり!万券あり!

  • ◆SG
  • ◆ナイター

などなど、ほぼ毎日配信予定!

実は8月26日、桐生SG予想で、

  • ・4R 29,890円
  • ・5R 6,260円
  • ・6R 13,780円
  • ・7R 15,820円
  • ・12R 2,410円

こんな的中でした!すべてが3連単BOXではなかったのですが、なかなかの回収率でした!

万券も続々と出ていますので、ご参考に!!!

>>>競馬好きの競馬のための金運アップ/競艇三連単3艇BOX予想メルマガ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク