【京都大賞典2016占いデータ分析】五黄土星の日の傾向

五黄土星の日 データ分析

10月10日(祝・月)京都競馬場のメインレース京都大賞典(GⅡ)

この日は九星で五黄土星(ごおうどせい)の日になります。

1~9の数字のいずれかが毎日当てはめられているわけですが、それがかなり影響していることは間違いないのです。

今年は10頭での争いになりますので、ほぼ九星そのままでの結果が期待できるのではないかと個人的に注目しております。

馬番なのか、馬なのか、騎手なのか…いずれもその影響を受けて好走していることが多々あります。

2009年の京都大賞典の日が同じ五黄土星の日でした。単純にパッと見て、5の数字の関連になる好走数字2・5・8の数字を持った騎手だけでの決着でしたね。今年も同じような結果になるかは検証しますが、何かしら数字の関連はあると思います。

過去の五黄土星の日の好走パターンの傾向をデータでみてみましたよ。

五黄土星には「原石をみつける」という意味があるのですが、本当に強い馬の本性を改めて見せつけられることもありますし、今までみることができなかった人気薄の馬の本領を発揮させる後押しにもある日になります。

スカウトマンがアイドルの原石を見つけ出すように、本当に強い馬を見つけ出してください!
あ、私が見つけるのか。

馬番や人気、単勝複勝オッズなどから、五黄土星の日の傾向をデータとしてみてみました。

馬番の傾向

京都大賞典2016馬番データ五黄土星

過去2年での五黄土星の日だけをピックアップしてみましたが、一番勝率のいい馬番は1番。
【55-43-51-505】でした。

勝率としてはほぼ変わらないのが8番で勝率8.2%と【54-51-64-487】となりました。連対率としてみれば16.0%と他の馬番の中では一番いいですね。

1という数字は、五黄土星の日の凶運の数字ですので、人気薄の馬にしてみると逆にチャンスでもあります。やったるぞーーー!というどうにでもなれ精神でぶつかっていくことができるので、怖い穴馬になりますよ。

複勝率では8番が25.8%とトップで、6番も24.4%と好成績。

京都大賞典に限ってみると2と4の馬番が目につきますので、そちらも気にしておきたいですね。

人気の傾向

京都大賞典2016五黄土星人気

1番人気は勝率32.6%、連対率49.9%、複勝率62.1%と勝率は圧倒的に高い。今回の京都大賞典の1番人気はキタサンブラックでしょうか。軸にはできそうですね。

単勝・複勝オッズの傾向

京都大賞典2016単勝オッズ五黄土星

1.0~1.4倍の信頼された馬は、勝率65.0%、連対率85.0%、複勝率はなんと95.0%と3着内はほぼ絡んでくるというデータ結果。逆にこなかった馬を知りたい。でも、1倍台前半のオッズで支持される馬はかなり少ないようですね。

これをみていて気になったのは、50~99.9倍の馬も、複勝率6.3倍と数字でみれば少ないものの、1着にきた馬が17頭もいるんですね。3着内には35頭も。これはかなりの原石だったでしょうね。

かなり人気が集中した馬を軸にすることはできそうですが、相手探しが難しいということですよね。五黄土星の傾向がここで見える気がします。

1番人気の馬と騎手の傾向

京都大賞典2016騎手五黄土星

1番人気に推されている馬に騎乗し、どれだけ勝てているか。

強い馬に乗って勝てるのは当たり前ですが、それでも勝ちきれない何かがあるのが五黄土星の不思議。京都大賞典の1番人気は誰の騎乗となるでしょうか。

占い師のメルマガ!

週末は…

  • ◆金運をあげる!
  • ◆芸能人予想ランキング
  • ◆占い師がみる通常では拾えない穴馬

産経賞オールカマーと神戸新聞杯は、メルマガ推奨の穴馬が見事入着!的中となりました!

平日は競艇予想!たった6艇でも、ドラマあり!万券あり!

  • ◆SG
  • ◆ナイター

などなど、ほぼ毎日配信予定!

配信開始10日目にして、10万越え舟券的中!!!

その他にも万券でます!

>>>競馬好きの競馬のための金運アップ/競艇三連単3艇BOX予想メルマガ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク