【函館記念2016枠順決定】レッドレイヴンは運の後押しのある馬番に入ったか?

7月17日(日)函館記念の枠順が決定しました。

幸運の馬番を引き当てた馬は?

有力馬は相性のいい馬番に入ることができたのか?

最終予想前の対策をしていきます。

函館記念2016の枠順

馬番・馬・騎手の九星を入れた枠順です。

レース日の九星については、函館記念2016出走予定馬の九星と相性のいい馬番を占うの記事で書いてます。

騎手
1 1 マデイラ      8 古川   8
2 トーセンレーヴ   9 ホワイト 2
2 3 レッドレイヴン   5 池添   9
4 バイガエシ     8 藤岡佑  3
3 5 マテンロウボス   9 四位   2
6 マイネルミラノ   2 丹内   7
4 7 マイネルフロスト  5 松岡   5
8 ケイティープライド 2 浜中   1
5 9 ホッコーブレーヴ  8 丸田   4
10 ツクバアズマオー  7 吉田豊  2
6 11 フェイマスエンド  1 三浦   2
12 ネオリアリズム   1 ティータン     3
7 13 オツウ               3 北村友  5
14 トゥインクル    7 勝浦   5
8 15 ダービーフィズ   6 岩田   1
16 ファントムライト  2 内田   2

(敬称略)

  • ◎ 実力を存分に発揮できる相性
  • 〇 邪魔がなくいい流れに乗れそう
  • △ 特になにもなし
  • X 凶運・ジャマが入る

こんな相性でした。

占い師の競馬好きの競馬のための金運アップメルマガ好評発行中!

函館記念の最高幸運数の馬番

幸運数に入ることで、かなり実力は出やすくなりますね。

九紫火星の日の「9」とレースの時間の一白水星の「1」

この2つの数字でみる幸運数は「3・4」になります。

さて、どの馬でしょうか?

  • 「3」の馬番に入ったのは、レッドレイヴン。
  • 「4」の馬番に入ったのは、バイガエシ。
  • 「13」の馬番に入ったのは、オツウ。
  • 「14」の馬番に入ったのは、トゥインクル。

ここまでの傾向と予想対策として

人気上位になりそうな馬が、最高幸運数の馬番を引き当てました。

まずはレッドレイヴンは内枠3番に入りましたね。

池添騎手との相性も良くて、この馬番であれば、かなり運の後押しも強いのではないでしょうか。

軸に検討したい1頭ですね。

バイガエシは、3枠4番に入りましたね。

藤岡佑介騎手と馬番は好相性。

でも、騎手と馬が相性が悪い、けれどもこれだけ勝てていればそこは問題ないのかも。

相性のいい騎手が乗る方が、結果を出せない馬もいるので、そういう意味では好相性か。

伏兵が多そうですが、ちょっと気になるオツウ

最高幸運数の馬番に入ったけれど、騎手との相性が最悪。

この馬も相性のいい騎手では勝ててない馬なので、名前だけで追っかけている馬ではありますが、今回も面白い結果を出してくれそうな予感。

予想は明日に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク