【フローラステークス2016枠順】有力馬チェッキーノが好走できる馬番は?

シェアする

4月24日(日)東京競馬場で開催される読売フローラステークス。

優駿牝馬(オークス)へのトライアルレースで、3着馬まで優先出走権が与えられます。

出走予定馬とレース日時の九星から、どの枠・馬番に入ると好走できるかを占ってみます。

人気になりそうなチェッキーノはどの馬番に入ればより好走できるでしょうか。

フローラステークス2016の日と時間の九星から好走できる馬番を占う

九星は、毎日1~9の数字があてはめられています。

その日、幸運に恵まれる人もいれば、注意するべき人もいます。

それを馬や騎手、馬番にも活用してみます。

4月24日は、七赤金星(しちせききんせい)で「7」なります。

これと相性のいい「1」と「4」も好調な数字になります。

逆に、注意しなければいけない数字は、「3」「11」です。

前回日曜日に、落馬や騎乗停止などありましたが、そういったことを気をつけるべき数字です。

同じように時間も見てみると、レースの時間は九紫火星(きゅうしかせい)になります。

これと相性のいい「3」と「6」も好調な数字になります。

逆に、注意しなければいけない数字は、「2」です。

出走予定の馬の九星

エントリーされている馬の誕生日から、九星を出していきます。

  • アウェイク     2
  • アグネスフェアリー 5
  • アグレアーブル   1
  • エマノン      8
  • エミーズレシピ   5
  • エルビッシュ    1
  • ギモーヴ      4
  • クィーンズベスト  5
  • クリノラホール   8
  • クロコスミア    5
  • ゲッカコウ     7
  • コウセイオリーヴ  3
  • コルコバード    5
  • シークザフューチャ 4
  • シャララ      5
  • ショコラーチ    2
  • チェッキーノ    6
  • トウカイシェーン  7
  • バレエダンサー   3
  • パールコード    8
  • パラノーマル    4
  • ビッシュ      1
  • ファイアクリスタル 1
  • フロンテアクイーン 8
  • ブルーオリエント  1
  • ラインセイラ    9
  • リルティングインク 6

以上、27頭。

九星から、好走できるのか、また注意しないといけないかをみておきますね。

今回は特に時間の九星の馬に注目します。

好走できる運(6・9)を持つ馬

  • チェッキーノ    6
  • リルティングインク 6

以上の2頭でした。

しっかりチェッキーノ、入ってますね。

注意したい数字(2・3)を持つ馬

  • アウェイク     2
  • コウセイオリーヴ  3
  • バレエダンサー   3

以上の3頭でした。

4週連続的中!5週連続的中なるか!?(スマートフォンアプリ:コメントを残してね。)

騎手や馬番によっては流れは変わってきますが、特に「3」は日の注意したい数字と、時間のいい数字の両方に当てはまるため、動きが読めず危険です。

好走できる運を上げる馬番

各馬がどの馬番なら可能性を上げられるのか?

相性のいい馬番をとれれば、さらに好走できる可能性があがるので、どの馬番がいいかみてみます。

九星 相性
アウェイク 2 5・8・10
アグネスフェアリー 5 5・8・10
アグレアーブル 1 1・4・7
エマノン 8 5・8・10
エミーズレシピ 5 5・8・10
エルビッシュ 1 1・4・7
ギモーヴ 4 1・4・7
クィーンズベスト 5 5・8・10
クリノラホール 8 5・8・10
クロコスミア 5 5・8・10
ゲッカコウ 7 1・4・7
コウセイオリーヴ 3 6・9
コルコバード 5 5・8・10
シークザフューチャ 4 1・4・7
シャララ 5 5・8・10
ショコラーチ 2 5・8・10
チェッキーノ 6 6・9
トウカイシェーン 7 1・4・7
バレエダンサー 3 6・9
パールコード 8 5・8・10
パラノーマル 4 1・4・7
ビッシュ 1 1・4・7
ファイアクリスタル 1 1・4・7
フロンテアクイーン 8 5・8・10
ブルーオリエント 1 1・4・7
ラインセイラ 9 6・9
リルティングインク 6 6・9

馬の運気をあげる数字を「相性」として入れてみました。

馬番の下一桁の数字なので、「5」なら「15」でも大丈夫です。

ですが、今回の注意したい数字になる、「11」「12」「13」は除外しますよ。

この馬番に入れば可能性がかなりあがります。

騎手との相性や、騎手と相性のいい馬番もあるので、またそれは改めて書きますね。

チェッキーノの好走できる可能性

過去10年で、前走アネモネステークスから3着内にきた馬はいないんですね。

チェッキーノは九星が「6」でした。

好走できそうないい影響を受けられる数字を持っていました。

今回の騎手も柴山騎手でしょうか。

そうなると、騎手との相性がイマイチなので、緩和させる数字の馬番1枠1番に入れれば、さらによくなりますね。

それは、騎手が決まったら、占ってみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク